伊良部島・佐良浜の農家民泊 かりゆしゃ

宮古島諸島の伊良部島で、サトウキビと島らっきょうを作っている、友人の池間拓夫・喜和子夫妻が営む農家民泊です。「かりゆしゃ」は「元気で、ご無事に」という島言葉。お宅の窓から海はもちろん、朝日が望め、ロケーションは抜群。郷土料理も美味しく、居心地の良い宿です。島暮らしに興味のある方は、「かりゆしゃ」ならではの、ショートトリップ・農業・郷土料理・手作りアクセサリー体験などもできます。